資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 保育原理 問1

 次の文は、「保育所保育指針」第1章「総則」の4「保育所の社会的責任」の一部である。( A )~( E )にあてはまる語句の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  • 保育所は、子どもの人権に十分配慮するとともに、( A )を尊重して保育を行わなければならない。
  • 保育所は、( B )との交流や連携を図り、保護者や( B )に、当該保育所が行う保育の( C )を適切に説明するよう努めなければならない。
  • 保育所は、( D )の個人情報を適切に取り扱うとともに、( E )の苦情などに対し、その解決を図るよう努めなければならない。

 

 (組み合わせ)

  A B C D E
 1 子どもの保護者の人権 地方自治体 内容 保護者や職員等 近隣住民
 2 子ども一人一人の人格 地域社会 効果 保護者や職員等 保護者
 3 子どもの保護者の人権 地域社会 内容 入所する子ども等 近隣住民
 4 子どもの保護者の人権 地方自治体 効果 保護者や職員等 保護者
 5 子ども一人一人の人格 地域社会 内容 入所する子ども等 保護者

 

答え

       5

解説

 「保育所保育指針」第1章「総則」の4「保育所の社会的責任」の文言を当てはめると、以下の通りになります。

  • 保育所は、子どもの人権に十分配慮するとともに、( 子ども一人一人の人格 )を尊重して保育を行わな ければならない。
  • 保育所は、( 地域社会 )との交流や連携を図り、保護者や( 地域社会 )に、当該保育所が行 う保育の( 内容 )を適切に説明するよう努めなければならない。
  • 保育所は、( 入所する子ども等 )の個人情報を適切に取り扱うとともに、( 保護者 )の苦情などに 対し、その解決を図るよう努めなければならない。