資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 教育原理 問5

 次の【Ⅰ群】の記述と【Ⅱ群】の人物を結びつけた場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

 

【Ⅰ群】

  1. 玉川学園の創始者。『全人教育論』を著し、労作教育をとり入れた。
  2. 石門心学の創始者。『都鄙問答』を著し、町人への実践哲学を説いた。
  3. 能役者、謡曲作家。『風姿花伝』において年齢段階の特質に応じた心や稽古のあり方を説いた。

 

【Ⅱ群】

  1. 小原國芳
  2. 羽仁もと子
  3. 世阿弥
  4. 石田梅岩

 

 (組み合わせ)

  A B C
 1
 2
 3
 4
 5

 

答え

       2

解説

  1. 玉川学園の創始者。『全人教育論』を著し、労作教育をとり入れた。
    小原國芳

    XXX

  2. 石門心学の創始者。『都鄙問答』を著し、町人への実践哲学を説いた。
    石田梅岩

    XXX

  3. 能役者、謡曲作家。『風姿花伝』において年齢段階の特質に応じた心や稽古のあり方を説いた。
    世阿弥

    XXX