資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 社会福祉 問12

 次の文は、相談援助(ソーシャルワーク)の専門性とその進め方に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  1. 相談援助(ソーシャルワーク)において、自己決定は最も重要な原則の一つである。
  2. 相談援助(ソーシャルワーク)は、密室の相談室でのみ行われるものをいう。
  3. 相談援助(ソーシャルワーク)におけるニーズの発見は、利用者が相談に来るのを待って行われる。
  4. 相談援助(ソーシャルワーク)は、心理療法を行うカウンセリングと混同されてはならないが、カウンセリングは相談援助の一環として活用されることがある。

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 2 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 3 ⭕️ ⭕️
 4 ⭕️ ⭕️
 5 ⭕️ ⭕️

 

答え

       3

解説

  1. 相談援助(ソーシャルワーク)において、自己決定は最も重要な原則の一つである。 ⭕️
    適切です。

  2. 相談援助(ソーシャルワーク)は、密室の相談室でのみ行われるものをいう。 ❌
    不適切です。

  3. 相談援助(ソーシャルワーク)におけるニーズの発見は、利用者が相談に来るのを待って行われる。 ❌
    不適切です。

  4. 相談援助(ソーシャルワーク)は、心理療法を行うカウンセリングと混同されてはならないが、カウンセリングは相談援助の一環として活用されることがある。 ⭕️
    適切です。