資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 社会福祉 問19

 次の文は、「平成27 年(2015)人口動態統計(確定数)」に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  1. 合計特殊出生率は、最近10 年間減少し続けている。
  2. 周産期死亡率は、最近10 年間増加し続けている。
  3. 都道府県別の合計特殊出生率をみると、最高値と最低値の差は0.5 以上である。
  4. 死亡原因の第1位は、悪性新生物である。

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 2 ⭕️ ⭕️
 3 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 4 ⭕️ ⭕️
 5 ⭕️ ⭕️

 

答え

       5

解説

  1. 合計特殊出生率は、最近10 年間減少し続けている。 ❌
    不適切です。

  2. 周産期死亡率は、最近10 年間増加し続けている。 ❌
    不適切です。

  3. 都道府県別の合計特殊出生率をみると、最高値と最低値の差は0.5 以上である。 ⭕️
    適切です。

  4. 死亡原因の第1位は、悪性新生物である。 ⭕️
    適切です。