資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 保育の心理学 問2

 次の文は、認知発達のメカニズムに関する記述である。【Ⅰ群】の人名及び用語と、【Ⅱ群】の内容を結びつけた場合の適切な組み合わせを一つ選びなさい。

 

【Ⅰ群】

  1. ケーラーの洞察
  2. パブロフのレスポンデント条件付け
  3. バンデューラの観察学習
  4. スキナーのオペラント条件付け

 

【Ⅱ群】

  1. レモンを思い浮かべただけで、唾液が出てきた。
  2. 背伸びしても届かない所に置かれた玩具を取ろうとしていた子どもが、突然ひらめいたように、箱を踏み台として使った。
  3. 正義の味方が活躍するテレビ番組が放送された翌日には、クラスでヒーローごっこが、いつもより盛んに行われた。
  4. ラジオ体操に参加するとスタンプがもらえるので、休まずに参加した。

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1
 2
 3
 4
 5

 

答え

       2

解説

  1. ケーラーの洞察
    背伸びしても届かない所に置かれた玩具を取ろうとしていた子どもが、突然ひらめいたように、箱を踏み台として使った。

    XXX

  2. パブロフのレスポンデント条件付け
    レモンを思い浮かべただけで、唾液が出てきた。

    XXX

  3. バンデューラの観察学習
    正義の味方が活躍するテレビ番組が放送された翌日には、クラスでヒーローごっこが、いつもより盛んに行われた。

    XXX

  4. スキナーのオペラント条件付け
    ラジオ体操に参加するとスタンプがもらえるので、休まずに参加した。

    XXX