資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 保育の心理学 問13

 次の文は、エリクソン(Erikson, E.H.)による青年期の特徴についての記述である。( A )~( D )にあてはまる語句を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

 青年期を( A )の時代と呼んだ。この用語は、( B )やある種の社会的責任に猶予が認められる期間の意味で用いられている。この期間に青年は職業生活に必要な知識や技術を獲得するだけでなく、内省力が増し、自分を見つめ、積極的に( C )を 行い、( D )の確立を模索するといわれている。

 

 (組み合わせ)

ア 社会的スキル訓練  イ アイデンティティ  ウ 社会的役割実験  エ 心理的離乳  オ アサーション  カ 第二次性徴  キ モラトリアム  ク 経済的自立

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1
 2
 3
 4
 5

 

答え

       5

解説

 適切な語句を入れた文章は、次の通りです。

 青年期を( モラトリアム )の時代と呼んだ。この用語は、( 経済的自立 )やある種の社会的責任に猶予が認められる期間の意味で用いられている。この期間に青年は職業生活に必要な知識や技術を獲得するだけでなく、内省力が増し、自分を見つめ、積極的に( 社会的役割実験 )を行い、( アイデンティティ )の確立を模索するといわれている。