資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 子どもの保険 問5

 次の文は、幼児の肥満に関する記述である。不適切な記述を一つ選びなさい。

  1. 肥満の判定に用いる肥満度(%)は、幼児の体重と標準体重から導き出す。
  2. カウプ指数は、「体重」と「身長の2乗」の値を用いて導き出す。
  3. 食べすぎと運動不足は、肥満の主な要因となる。
  4. 肥満の解消に重要なのは、カロリー摂取制限によって体重を減らすことである。
  5. 親の肥満傾向は、子どもの肥満に影響すると考えられている。

 

答え

       4

解説

  1. 肥満の判定に用いる肥満度(%)は、幼児の体重と標準体重から導き出す。 ⭕️
    適切です。

  2. カウプ指数は、「体重」と「身長の2乗」の値を用いて導き出す。 ⭕️
    適切です。

  3. 食べすぎと運動不足は、肥満の主な要因となる。 ⭕️
    適切です。

  4. 肥満の解消に重要なのは、カロリー摂取制限によって体重を減らすことである。 ❌
    不適切です。

  5. 親の肥満傾向は、子どもの肥満に影響すると考えられている。 ⭕️
    適切です。