資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 子どもの食と栄養 問1

 次の文のうち、「授乳・離乳の支援ガイド」(平成19 年:厚生労働省)におけるⅡ「離乳編」の一部として正しいものを○、誤ったものを× とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  1. 離乳とは、母乳または育児用ミルク等の乳汁栄養から離乳食に移行する過程をいう。
  2. 離乳の完了とは、母乳や育児用ミルクを飲んでいない状態をいう。
  3. 「手づかみ食べ」は、食べ物を目で確かめて、手指でつかんで、口まで運び口に入れるという目と手と口の協調運動であり、摂食機能の発達の上で重要な役割を担う。
  4. 成長の目安は、体重と身長からローレル指数を求めて判定する。

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 2 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 3 ⭕️ ⭕️
 4 ⭕️
 5 ⭕️

 

答え

       4

解説

  1. 離乳とは、母乳または育児用ミルク等の乳汁栄養から離乳食に移行する過程をいう。 ❌
    誤りです。

  2. 離乳の完了とは、母乳や育児用ミルクを飲んでいない状態をいう。 ❌
    誤りです。

  3. 「手づかみ食べ」は、食べ物を目で確かめて、手指でつかんで、口まで運び口に入れるという目と手と口の協調運動であり、摂食機能の発達の上で重要な役割を担う。 ⭕️
    正しいです。

  4. 成長の目安は、体重と身長からローレル指数を求めて判定する。 ❌
    誤りです。