資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 子どもの食と栄養 問4

 次の文は、ビタミンに関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を× とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  1. ビタミンAは、皮膚や目・鼻・のど・胃腸等の粘膜を正常に保ち、欠乏すると夜盲症の原因となる。
  2. ビタミンB 1 は、糖質代謝を促進し、欠乏すると脚気の原因となる。
  3. ビタミンCは、コラーゲンの生成と維持に関与し、欠乏すると壊血病の原因となる。
  4. ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し、欠乏するとくる病の原因となる。

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1 ⭕️ ⭕️ ⭕️ ⭕️
 2 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 3 ⭕️ ⭕️
 4 ⭕️ ⭕️
 5 ⭕️

 

答え

       1

解説

  1. ビタミンAは、皮膚や目・鼻・のど・胃腸等の粘膜を正常に保ち、欠乏すると夜盲症の原因となる。 ⭕️
    適切です。

  2. ビタミンB 1 は、糖質代謝を促進し、欠乏すると脚気の原因となる。 ⭕️
    適切です。

  3. ビタミンCは、コラーゲンの生成と維持に関与し、欠乏すると壊血病の原因となる。 ⭕️
    適切です。

  4. ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し、欠乏するとくる病の原因となる。 ⭕️
    適切です。