資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 子どもの食と栄養 問6

 次の文は、「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」の栄養素の指標についての記述である。( A )~( E )にあてはまる語句を【語群】から選択した場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  • 栄養素の指標は、3つの目的からなる5つの指標で構成する。
  • 摂取不足の回避を目的として( A )を設定する。( A )は、半数の人が必要量を満たす量である。
  • ( A )を補助する目的で、( B )を設定する。( B )は、ほとんどの人が充足している量である。
  • 十分な科学的根拠が得られず、( A )と( B )が設定できない場合には( C )を設定する。
  • 過剰摂取による健康障害の回避を目的として、( D )を設定する。
  • 生活習慣病の予防のために現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量として( E )を設定する。

 

【語群】

ア 耐容上限量  イ 目標量  ウ 推定平均必要量  エ 目安量  オ 推奨量

 

 (組み合わせ)

  A B C D E
 1
 2
 3
 4
 5

 

答え

       3

解説

 適切な語句を入れた文章は、次の通りです。

  • 栄養素の指標は、3つの目的からなる5つの指標で構成する。
  • 摂取不足の回避を目的として( 推定平均必要量 )を設定する。( 推定平均必要量 )は、半数の人が必要量を満たす量である。
  • ( 推定平均必要量 )を補助する目的で、( 推奨量 )を設定する。( 推奨量 )は、ほとんどの人が充足している量である。
  • 十分な科学的根拠が得られず、( 推定平均必要量 )と( 推奨量 )が設定できない場合には( 目安量 )を設定する。
  • 過剰摂取による健康障害の回避を目的として、( 耐容上限量 )を設定する。
  • 生活習慣病の予防のために現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量として( 目標量 )を設定する。