資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

保育士 平成30年度前期 子どもの食と栄養 問18

 次の文は、体調不良の子どもへの対応に関する記述である。適切な記述を○、不適切な記述を×とした場合の正しい組み合わせを一つ選びなさい。

  1. 下痢がある時には、吐き気、嘔吐、脱水に気をつけ、水分や電解質の補給を心がける。
  2. 嘔吐がある時には、嘔吐がおさまり水分が飲める状態になってから、食物を少量ずつ与える。
  3. 脱水症は、体内の水分が減ってしまう状態を指し、尿量が増える。
  4. ノロウイルス感染症の嘔吐物の消毒には、次亜塩素酸ナトリウムや塩素系の漂白剤等を用いる。

 

 (組み合わせ)

  A B C D
 1 ⭕️ ⭕️ ⭕️ ⭕️
 2 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 3 ⭕️ ⭕️ ⭕️
 4 ⭕️
 5 ⭕️

 

答え

       3

解説

  1. 下痢がある時には、吐き気、嘔吐、脱水に気をつけ、水分や電解質の補給を心がける。 ⭕️
    適切です。

  2. 嘔吐がある時には、嘔吐がおさまり水分が飲める状態になってから、食物を少量ずつ与える。 ⭕️
    適切です。

  3. 脱水症は、体内の水分が減ってしまう状態を指し、尿量が増える。 ❌
    不適切です。

  4. ノロウイルス感染症の嘔吐物の消毒には、次亜塩素酸ナトリウムや塩素系の漂白剤等を用いる。 ⭕️
    適切です。