資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

マンション管理士 平成25年度 問44

 マンションの設備に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

  1. 土中埋設の白ガス管(亜鉛メッキ鋼管)が腐食したため、ポリエチレン管に交換した。
  2. 高圧洗浄法による排水管の清掃は、排水管内にノズルを挿入し、高圧水をノズルから噴射して付着物を除去する。
  3. 受水槽の有効容量は、一般にマンション全体の一日使用水量の1/5程度に設定する。
  4. 居室のシックハウス対策として、換気回数が、1時間当たり0.5回以上の機械換気設備を設置する。

 

答え

       3

解説

  1. 土中埋設の白ガス管(亜鉛メッキ鋼管)が腐食したため、ポリエチレン管に交換した。 ⭕️
    適切です。

  2. 高圧洗浄法による排水管の清掃は、排水管内にノズルを挿入し、高圧水をノズルから噴射して付着物を除去する。 ⭕️
    適切です。

  3. 受水槽の有効容量は、一般にマンション全体の一日使用水量の1/5程度に設定する。 ❌
    不適切です。

  4. 居室のシックハウス対策として、換気回数が、1時間当たり0.5回以上の機械換気設備を設置する。 ⭕️
    適切です。