資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

マンション管理士 平成26年度 問1

 マンション(マンションの管理の適正化の推進に関する法律(以下「マンション管理適正化法」という。)第2条第1号イに規定するマンションをいう。以下同じ。)の区分所有者の共有に属する次のア〜エについて、規約でその持分を定めることができるものは、建物の区分所有等に関する法律(以下「区分所有法」という。)及び民法の規定によれば、いくつあるか。

  1. 専有部分以外の建物の部分
  2. 規約により共用部分とされた附属の建物
  3. 建物の所在する土地
  4. 共用部分以外の附属施設
  1. 一つ
  2. 二つ
  3. 三つ
  4. 四つ

 

答え

       2

解説

  1. 専有部分以外の建物の部分 ⭕️
    規約でその持分を定めることができます。

  2. 規約により共用部分とされた附属の建物 ⭕️
    規約でその持分を定めることができます。

  3. 建物の所在する土地 ❌
    規約でその持分を定めることはできません。

  4. 共用部分以外の附属施設 ❌
    規約でその持分を定めることはできません。