資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

介護福祉士 第30回 問題36

 介護老人福祉施設における居室の環境整備で留意すべき点として,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. 利用者が使い慣れた家具を置く。
  2. 居室のドアは開けたままにしておく。
  3. 時計は天井に近い壁に掛ける。
  4. 居室の温度は,介護福祉職の感覚に基づいて調整する。
  5. 多床室は,入口から室内が見通せるように家具を配置する。

 

答え

       1

解説

  1. 利用者が使い慣れた家具を置く。 ⭕️
    適切です。

  2. 居室のドアは開けたままにしておく。 ❌
    不適切です。

  3. 時計は天井に近い壁に掛ける。 ❌
    不適切です。

  4. 居室の温度は,介護福祉職の感覚に基づいて調整する。 ❌
    不適切です。

  5. 多床室は,入口から室内が見通せるように家具を配置する。 ❌
    不適切です。