資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

介護福祉士 第30回 問題58

 Dさん(75歳,女性)は,以前は散歩が好きで,毎日,1時間ぐらい近所を歩いていた。最近,心不全(heart failure)が進行して歩行がゆっくりとなり,散歩も出かけず,窓のそばに座って過ごすことが多くなった。食事は,すぐおなかがいっぱいになるからと,6回に分けて食べている。夜,「横になると呼吸が苦しい時があり,眠れていない」という言葉が聞かれるようになった。
 Dさんへの安眠の支援に関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. 寝る前に,肩までつかって入浴する。
  2. 寝る30分前に,少量の食事を摂取する。
  3. 以前のように,毎日1時間の散歩を再開する。
  4. 就寝時は,セミファーラー位にする。
  5. 朝,目覚めた時にカーテンを開ける。

 

答え

       4

解説

  1. 寝る前に,肩までつかって入浴する。 ❌
    不適切です。

  2. 寝る30分前に,少量の食事を摂取する。 ❌
    不適切です。

  3. 以前のように,毎日1時間の散歩を再開する。 ❌
    不適切です。

  4. 就寝時は,セミファーラー位にする。 ⭕️
    適切です。

  5. 朝,目覚めた時にカーテンを開ける。 ❌
    不適切です。