資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

介護福祉士 第30回 問題92

 G君(12歳,男性)は現在,小学校に通学している。小さい頃から,集中力が乏しい,じっとしていられない,順番が待てないなどの症状が指摘されていた。
 また,このような行動に対して友人や周囲の大人から注意を受けることが多く,自信が持てないでいた。心配した母親は,紹介を受けて発達障害者支援センターに相談することにした。
 G君に対する支援方法の助言として,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. 一度に多くの指示を伝える。
  2. 他者との交流を回避する。
  3. 集中できる環境をつくる。
  4. 比喩を用いた会話を促す。
  5. 視覚に強い刺激を与える。

 

答え

       3

解説

  1. 一度に多くの指示を伝える。 ❌
    不適切です。

  2. 他者との交流を回避する。 ❌
    不適切です。

  3. 集中できる環境をつくる。 ⭕️
    適切です。

  4. 比喩を用いた会話を促す。 ❌
    不適切です。

  5. 視覚に強い刺激を与える。 ❌
    不適切です。