資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

NW 平成30年度秋期 午前Ⅱ 問1

 高速無線通信で使われている多重化方式であり,データ信号を複数のサブキャリアに分割し,各サブキャリアが互いに干渉しないように配置する方式はどれか。

  1. CCK
  2. CDM
  3. OFDM
  4. TDM

 

答え

      ウ

解説

  1. CCK ❌
    Complementary Code Keying

  2. CDM ❌
    Code Division Multiplexing

  3. OFDM ⭕️
    正しいです。

  4. TDM ❌
    Time Division Multiplexing