資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

管理業務主任者ナビ

試験概要 🔽過去問題 🔽

f:id:honmurapeo:20180908204841p:plain

 人気度 ⭐️⭐️⭐️
 難易度 ⭐️⭐️⭐️
 専門性 ⭐️⭐️⭐️
 独立性 ⭐️⭐️

 管理業務主任者とは、マンション管理業者が管理組合等に対して管理委託契約に関する重要事項の説明や管理事務報告を行う際に必要な国家資格者のことです。

 

試験概要

試験情報

試験日

 平成30年12月 2日(日)
 午後1時~3時

合格発表日

 平成31年1月18日(金)

受験料

 8,900円

受験地

 北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、沖縄県、計8地域

受験資格

 受験に際しての資格・制限は特にありません。年齢、学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。

出題方法

 四肢択一式(マークシート)

出題数

 50問

出題内容

 マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則第64条で規定されている下記範囲から出題されます。なお、出題の根拠となる法令等は、試験実施年の4月1日現在で施行されているものとなります。

  1. 管理事務の委託契約に関すること
  2. 管理組合の会計の収入及び支出の調定並びに出納に関すること
  3. 建物及び附属設備の維持又は修繕に関する企画又は実施の調整に関すること
  4. マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関すること
  5. 1.から4.に掲げるもののほか、管理事務の実施に関すること
 

統計情報

 過去5年間の受験者数、合格者数、合格率は次のように推移しています。

 
 
 

 

過去問題