資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

管理業務主任者 平成29年度 問12

 標準管理規約によれば、管理費等に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. 管理費等の負担割合を定めるに当たっては、共用部分等の使用頻度等は勘案しない。
  2. 管理組合は、目的を問わず、必要な範囲内において借入れをすることができる。
  3. 収支決算の結果、管理費に余剰を生じた場合には、その余剰は翌年度における管理費に充当する。
  4. 管理費等の額については、各区分所有者の共用部分の共有持分に応じて算出する。

 

答え

       2

解説

  1. 管理費等の負担割合を定めるに当たっては、共用部分等の使用頻度等は勘案しない。 ⭕️
    適切です。

  2. 管理組合は、目的を問わず、必要な範囲内において借入れをすることができる。 ❌
    不適切です。

  3. 収支決算の結果、管理費に余剰を生じた場合には、その余剰は翌年度における管理費に充当する。 ⭕️
    適切です。

  4. 管理費等の額については、各区分所有者の共用部分の共有持分に応じて算出する。 ⭕️
    適切です。