資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題2

 人体の各器官に関する次の記述のうち,解剖学的に正常なものを1つ選びなさい。

  1. 頸椎は12個の骨で構成される。
  2. 頸動脈は体表から触知できる。
  3. 大腸は空腸と回腸に分けられる。
  4. 右肺は2つの肺葉からなる。
  5. 胃は横隔膜の上にある。

 

答え

       2

解説

  1. 頸椎は12個の骨で構成される。 ❌
    頸椎は7個の骨で構成されます。

  2. 頸動脈は体表から触知できる。 ⭕️
    正常です。

  3. 大腸は空腸と回腸に分けられる。 ❌
    大腸は結腸と直腸に分けられます。

  4. 右肺は2つの肺葉からなる。 ❌
    右肺は3つの肺葉(上葉・中葉・下葉)からなります。
    尚,左肺は2つの肺葉(上葉・下葉)からなる

  5. 胃は横隔膜の上にある。 ❌
    胃は横隔膜の下にあります。
    尚,横隔膜の上には肺があります。