資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題28

 貧困に関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. ポーガム(Paugam,S.)は,車輪になぞらえて,経済的貧困と関係的・象徴的側面の関係を論じた。
  2. タウンゼント(Townsend,P.)は,相対的剥奪指標を用いて相対的貧困を分析した。
  3. ピケティ(Piketty,T.)は,資産格差は貧困の世代間連鎖をもたらさないと論じた。
  4. ラウントリー(Rowntree,B.S.)は,ロンドン市民の貧困調査を通じて「見えない貧困」を発見した。
  5. リスター(Lister,R.)は,社会的降格という概念を通して,現代の貧困の特徴を論じた。

 

答え

       2

解説

  1. ポーガム(Paugam,S.)は,車輪になぞらえて,経済的貧困と関係的・象徴的側面の関係を論じた。 ❌
    不適切です。

  2. タウンゼント(Townsend,P.)は,相対的剥奪指標を用いて相対的貧困を分析した。 ⭕️
    適切です。

  3. ピケティ(Piketty,T.)は,資産格差は貧困の世代間連鎖をもたらさないと論じた。 ❌
    不適切です。

  4. ラウントリー(Rowntree,B.S.)は,ロンドン市民の貧困調査を通じて「見えない貧困」を発見した。 ❌
    不適切です。

  5. リスター(Lister,R.)は,社会的降格という概念を通して,現代の貧困の特徴を論じた。 ❌
    不適切です。