資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題75

 医師法に規定された医師の業務に関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. 時間外の診療治療の求めに対しては,診療を断る権利がある。
  2. 医師の名称は独占ではないが,医師の業務は独占である。
  3. 処方せんの交付は薬剤師に委任できない。
  4. 診療録の記載は義務となるが,その保存は義務とはならない。
  5. 患者の保健指導は義務とはならない。

 

答え

       3

解説

  1. 時間外の診療治療の求めに対しては,診療を断る権利がある。 ❌
    不適切です。

  2. 医師の名称は独占ではないが,医師の業務は独占である。 ❌
    不適切です。

  3. 処方せんの交付は薬剤師に委任できない。 ⭕️
    適切です。

  4. 診療録の記載は義務となるが,その保存は義務とはならない。 ❌
    不適切です。

  5. 患者の保健指導は義務とはならない。 ❌
    不適切です。