資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題102

 リード(Reid,W.)とエプスタイン(Epstein,L.)が提唱した課題中心アプローチに関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. ストレングスモデルの影響を受けている。
  2. 過去に起きた出来事について探索し,問題の原因を究明する。
  3. 支援期間を短期に設定し,処遇目標や面接の回数などを明確化する。
  4. クライエント自らが解決困難と考える問題を,支援対象とする。
  5. 精神分析的な方法を用いて,クライエントのアセスメントをする。

 

答え

       3

解説

  1. ストレングスモデルの影響を受けている。 ❌
    不適切です。

  2. 過去に起きた出来事について探索し,問題の原因を究明する。 ❌
    不適切です。

  3. 支援期間を短期に設定し,処遇目標や面接の回数などを明確化する。 ⭕️
    適切です。

  4. クライエント自らが解決困難と考える問題を,支援対象とする。 ❌
    不適切です。

  5. 精神分析的な方法を用いて,クライエントのアセスメントをする。 ❌
    不適切です。