資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題103

 エンパワメントアプローチに関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. 人・状況・両者の相互作用という三つの相互関連性からクライエントの問題を捉え,「状況の中の人間」という視点を重視する。
  2. 観察可能な行動として問題を捉え,行動に影響する諸条件を操作することにより行動を変容させる。
  3. 危機的な状況に陥ったクライエントにできるだけ早期に介入し,現実を受け入れ再出発することを支援する。
  4. クライエントが,自分の置かれている抑圧状況を認識し,潜在能力に気付き,対処能力を高めることに焦点を当てる。
  5. クライエントのニーズを援助機関の機能との関係で明確化し,その機能を個別化して提供することに焦点を当てる。

 

答え

       4

解説

  1. 人・状況・両者の相互作用という三つの相互関連性からクライエントの問題を捉え,「状況の中の人間」という視点を重視する。 ❌
    不適切です。

  2. 観察可能な行動として問題を捉え,行動に影響する諸条件を操作することにより行動を変容させる。 ❌
    不適切です。

  3. 危機的な状況に陥ったクライエントにできるだけ早期に介入し,現実を受け入れ再出発することを支援する。 ❌
    不適切です。

  4. クライエントが,自分の置かれている抑圧状況を認識し,潜在能力に気付き,対処能力を高めることに焦点を当てる。 ⭕️
    適切です。

  5. クライエントのニーズを援助機関の機能との関係で明確化し,その機能を個別化して提供することに焦点を当てる。 ❌
    不適切です。