資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題125

 人材育成や研修に関する次の記述のうち,正しいものを1つ選びなさい。

  1. 経験学習モデルは,能動的実験・具体的経験と内省的観察・抽象的概念化との間の循環を否定している。
  2. 暗黙知と形式知の,共同化,表出化,連結化,内面化からなる循環的な変換過程は,組織の知識を創発するのに有効である。
  3. OJTでは,職員の職務遂行能力は対象外である。
  4. OFF-JTは,作業遂行の過程で行う訓練方法のことである。
  5. エルダー制度は,新入社員のセルフラーニングを通じた自己啓発の仕組みである。

 

答え

       2

解説

  1. 経験学習モデルは,能動的実験・具体的経験と内省的観察・抽象的概念化との間の循環を否定している。 ❌
    誤りです。

  2. 暗黙知と形式知の,共同化,表出化,連結化,内面化からなる循環的な変換過程は,組織の知識を創発するのに有効である。 ⭕️
    正しいです。

  3. OJTでは,職員の職務遂行能力は対象外である。 ❌
    誤りです。

  4. OFF-JTは,作業遂行の過程で行う訓練方法のことである。 ❌
    誤りです。

  5. エルダー制度は,新入社員のセルフラーニングを通じた自己啓発の仕組みである。 ❌
    誤りです。