資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題142

 里親支援専門相談員に関する次の記述のうち,最も適切なものを1つ選びなさい。

  1. 社会福祉士の資格を有する者でなければならない。
  2. 施設入所している被虐待児童等への生活場面での1対1の対応,保護者への援助を主な目的としている。
  3. 施設入所している児童の保護者等に対し,児童の早期家庭復帰,里親委託等を可能とするための相談援助を主な目的としている。
  4. 厚生労働大臣が指定する者が行う研修を受講することが,義務づけられている。
  5. 里親支援を行う児童養護施設及び乳児院に配置される。

 

答え

       5

解説

  1. 社会福祉士の資格を有する者でなければならない。 ❌
    不適切です。

  2. 施設入所している被虐待児童等への生活場面での1対1の対応,保護者への援助を主な目的としている。 ❌
    不適切です。

  3. 施設入所している児童の保護者等に対し,児童の早期家庭復帰,里親委託等を可能とするための相談援助を主な目的としている。 ❌
    不適切です。

  4. 厚生労働大臣が指定する者が行う研修を受講することが,義務づけられている。 ❌
    不適切です。

  5. 里親支援を行う児童養護施設及び乳児院に配置される。 ⭕️
    適切です。