資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

社会福祉士 第30回 問題149

 触法少年に対する関係機関の対応に関する次の記述のうち,適切なものを1つ選びなさい。

  1. 警察は,触法少年を検察官に送致することができる。
  2. 警察は,触法少年を地方裁判所に送致することができる。
  3. 児童相談所長は,触法少年を児童自立支援施設に入所させることができる。
  4. 児童相談所長は,触法少年を検察官に送致することができる。
  5. 家庭裁判所は,触法少年を検察官に送致することができる。

 

答え

       3

解説

  1. 警察は,触法少年を検察官に送致することができる。 ❌
    不適切です。

  2. 警察は,触法少年を地方裁判所に送致することができる。 ❌
    不適切です。

  3. 児童相談所長は,触法少年を児童自立支援施設に入所させることができる。 ⭕️
    適切です。

  4. 児童相談所長は,触法少年を検察官に送致することができる。 ❌
    不適切です。

  5. 家庭裁判所は,触法少年を検察官に送致することができる。 ❌
    不適切です。