資格ナビ

様々な資格・検定について、試験情報、過去問題(模擬試験)等をお届けします

サービス接遇検定 3級 模擬試験① 問1

 飲食店チェーンに就職が決まったXは、店長から「好感の持てるお客さま対応」について次のような指導を受けた。中から不適当と思われるものを一つ選びなさい。

  1. 常にお客さまの様子を見ながら応対するようにすること。
  2. 案内や、注文を取る際は、客さまは注目されているのだから、てきぱきと、明るく振る舞うこと。
  3. 注文する料理について、不明そうなお客さまには、料理がどのようなものかを説明をしてから注文を受けること。
  4. 相席をお願いしなければならないときは、先に席についているお客さまに、お願いできるかを確かめてからにすること。
  5. お客さまから、自分で答えられないことを尋ねられたら、自分は経験不足で分からないことが多くて申し訳ないと言って断ること。

 

答え

       5

解説

  1. 常にお客さまの様子を見ながら応対するようにすること。 ⭕
    適当です。

  2. 案内や、注文を取る際は、客さまは注目されているのだから、てきぱきと、明るく振る舞うこと。 ⭕️
    適当です。

  3. 注文する料理について、不明そうなお客さまには、料理がどのようなものかを説明をしてから注文を受けること。 ⭕️
    適当です。

  4. 相席をお願いしなければならないときは、先に席についているお客さまに、お願いできるかを確かめてからにすること。 ⭕️
    適当です。

  5. お客さまから、自分で答えられないことを尋ねられたら、自分は経験不足で分からないことが多くて申し訳ないと言って断ること。 ❌
    経験不足は理由になりません。答えられる担当者に確認するなどして、きちんとお答えしましょう。